FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.14 (Tue)

過保護は早く自立する?

幼稚園の資料で 過干渉と過保護の違い?
というものがありました。

過干渉は子供が望まないことまで
親が先にしてしまうこと。
例えば、子供がボタンを上手にとめられないときに
サッと手を出して手伝うのは、
自分でやれるようになりたいという願いを
摘み取ってしまっているそうです。
そういう積み重ねが 自分は~ができないんだという
失望になってしまうようです。

で、過保護というのは
抱っこして!と要求されたときに。望むままに
抱っこしてあげること。
それは小学生、中学生になっても
してあげていいそうです。
そうすることで
親から大切にされているというふうに感じて
自分はかけがえのない存在だ
という自己肯定の気持ちを産み
自立へとつながる。

参考資料 かわいがり子育て から抜粋

ん~
難しいですね。
子供がしようとしてることを
じっと見守ることはできるのですが。

要求を受け入れてあげられてるか?
娘の一番したいことは
お友達と毎日のように遊ぶことかな?
それは、叶ってる気がします。
でも、お姉ちゃんと遊びたい息子くんは
要求が叶えられてるのかな?

息子くんがだっこ!してと来るのは
当然なんですが、
お姉ちゃんから、たまにギューしてと
言われることがあります。

小学校に入ってからお友達とも喧嘩したり
イザコザがあったり、そんな話を聞くと
本人より私の方が気になってしまったり。

学校であったことを私に話してくれるので
安心してるのですが。

ギューすることで気持ちが落ち着いて
くれるのであれば、いっぱいギューして
あげたいです。













スポンサーサイト
14:03  |  育児  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gatarattan.blog83.fc2.com/tb.php/222-3798f797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。